双子妊娠35週!お腹と体調の記録

双子妊娠
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、たえこです!いよいよ35週目に入りました。

体重は11キロ増!増やして良いのは12キロまでと言われているのでギリギリです。

赤ちゃんの体重はそれぞれ約2,200gになりました!

出産が近くなってまたいろんな症状がでてきたので記録していきます!

スポンサーリンク

お腹の大きさ

おへそ周りを渦巻くようにかなりたくさんの妊娠線ができました。

はじめに妊娠線ができた時はショックでしたが、ここまで増えるともうどうでも良くなります。

もうクリーム塗るのも諦めているくらいです。。。

やはり双子を妊娠すると、その分お腹が大きいため妊娠線ができやすいようです

生理痛のような痛みが出てきた。前駆陣痛?

1日に1回~2回程度、お腹が張る痛みとは別に生理痛のような子宮の痛みが増えてきました。

生まれてくる準備をしてくれているんだなと思いますが、「破水しないか?」と不安になります。

そのため横になって休む回数も増えました。休むとすぐに落ち着いてくれます。

赤ちゃんを応援する意味でも、前駆陣痛の時はすぐに横になりましょう!

おりものの量が増えた

妊娠後期に入って少しおりものが出ていたのですが、確実に量が増えました

おりものシートは必須アイテムです!

しかしおりものは、赤ちゃんが生まれてくる準備を手伝う役割をしているそう。

あまり心配はいらないようですね^^

妊娠後期、特にお産間近になると、粘り気のあるおりものがさらに増えてきます。赤ちゃんが産道を通って、外に出てきやすくするように、潤滑剤の役割を担っているのです。この時期のおりものの増加は出産前の兆候のひとつともいわれており、出産の1週間ほど前から特におりものの量が増加するケースが多いようです。ただ、個人差があり、臨月の妊婦さん全員にこのが見られるわけではありません。

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/207 より引用

出産前のおりものはあまり気にしなくてもいいそうです!

まとめ:意外と動けている。

さすがにお腹が重くなってきましたが、意外と動けています!

・ 車を運転する。(長距離運転は控えています。)

・ 息子と公園で遊ぶ

・ 買い物に行く。

これらは、お腹の張りに気を付ければできています!

張り止めの薬は1日3回かかさず服用しているのでそのおかげもあるかもしれません。



しかし妊娠中の症状は個人差が大きいです。

今妊娠されている方は絶対に無理をせずに過ごしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました